専門家の継続的養成

トロシフォル™は、米国建築家協会(AIA)、米国エンジニアリング企業協会(ACEC)、王立英国建築家協会(RIBA)、オーストラリア建築家協会Refuelの養成プログラムの一環として登録されている講習会を、建築家と建設エンジニアに提供します。


AIA ランチ&学習
 
プログラム番号およびタイトル
  • KUR 2004 Introduction to Laminated Glass
  • KUR2008 Designing with Structural Laminated Glass Interlayers
  • KUR 2011 Enhancing Security with Laminated Glass KUR
  • 2012 Enhancing School Security with Laminated Glass KUR
  • 2013 Designing Safer Glass Railings with Laminated Glass KUR
  • 2015 Decorative Laminated Glass KUR
  • 2018 Designing Glazing for Windborne Debris Protection KUR
  • 2019 Laminated Glass for Sound Control
時間:60分
単位:1.0学習単位
HSW:はい


「合わせガラスでの設計」コースは、ハンリーウッド大学が提供するオンライン講習として受講できます。以下のリンクから登録してください http://www.hanleywooduniversity.com/course/3524/aia-glass-glass-block/aia/designing-with-laminated-glass

 

登録フォーム>>


王立英国建築家協会(RIBA)による専門家の継続的養成(CPD)

トロシフォルは、イギリスの建築家とデザイナー向けに無料のオンライン講習または自宅講習を提供しています。RIBAの核となるCPDカリキュラムに貢献するこのコースは、最新のグレージングの飛躍的進歩について、そして現在のデザイン問題や国内外の基準・法律にどのように対処できるかについて、もっとも革新的なデザインコンセプトのニーズは満たしながらも、デザイナーと建築家に情報を与えることを目的に作られました。

登録フォーム>>


オーストラリア建築家協会Refuelプログラム

オーストラリアでのトロシフォル®の提携先、デイヴィス合わせガラスコンサルティング(DLGC)社はオーストラリア建築家協会Refuelプログラムの講習提供者として登録されており、PVB中間膜の利点について述べ、アイオノプラスト中間膜の特徴と性能を挙げ、建築家がアイオノプラスト中間膜向けの別の用途を見つけること、ならびに中間膜と接している素材の適合性検証の重要性を認識することの一助になるプレゼンテーション「構造的合わせガラス中間膜での設計」のために、正式な基準を提示しています。

Refuelプログラムへのリンク:
http://architecture.com.au/cpd-education/national/refuel


登録フォーム>>


To top